カナガンのドッグフードとキャットフードの正しい保存方法

商品名

価格

賞味期限

ドッグフード チキン

(ドライ・袋)

2kg

3,960円

製造日より18ヶ月

ドッグフード チキン

(ウェット・缶詰)

395g×3

3,960円

缶底に記載

キャットフード チキン

(ドライ・袋)

1.5kg

3,960円

製造日より18ヶ月

キャットフード チキン&サーモン

(ウェット・缶詰)

75g×12

5,400円

缶底に記載

 

ドライタイプ

カナガンのドライタイプ(袋詰)の賞味期限は製造日から18ヶ月と公式サイトで説明されていますが、実際には包装の背面に賞味期限そのものが明記されています。

 

カナガンの賞味期限

※購入したのが2016年6月で、賞味期限は2017年7月でした

 

開封後はしっかり密封し、冷暗所に置いてください。冷暗所とは、日光が当たらず気温15℃〜25℃、湿気が少ない場所です。夏場に室温が上がりすぎる場合は冷蔵庫に入れたほうがいいでしょう。

 

私はキッチンテーブルの中に入れています。ちょうど餌を入れるのに適したスペースとそれなりの通気性があるので重宝しています。

 

冷暗所

 

ちなみに、このキッチンテーブルはニトリで買いました。テーブルはコーティングされているし、スライド式の引き出しなので出し入れが便利です。

 

ウェットタイプ

カナガンのウェットタイプは缶詰めですが、非常に(あきれるほど)高いので買ったことがありません笑。だから写真はないのですが、これも缶の底に賞味期限が書いてあるようです。

 

ただウェットは傷みやすいので開封した当日中に消費するのが良いでしょう。分けて与える場合は缶のままでも良いから冷蔵庫に保管して、それでも24時間以内に使い切ることをお勧めします。

 

冷蔵庫

 

男一人暮らしの冷蔵庫なんてこんなものです笑。卑弥呼様(マイキャット)お気に入りのフィリックスが切れたのでスーパーに売っていたカルカンをあげた残りを保管しています。これは朝あげたものだから、昼ご飯の時には全部使い切りました。

 

>>カナガン【ドッグフード】公式販売サイトはこちら

 

>>カナガン【キャットフード】公式販売サイトはこちら