バーニーが語るカナガンドッグフード「ライト/シニア」の評判と口コミ

カナガンドッグフードのフリーランチキンシニア犬用

 

この商品はフリーランチキンの「LIGHT/SENIOR」版です。正確に訳すと「軽い/シニア」と言う意味です。つまり、ダイエットが必要なほど適正体重を超えた犬や、食べ過ぎるとすぐに太ってしまうシニア犬向けと言うことです。当サイトではざっくりと「シニア犬用」と表記しますが、上述した意味も込められていることは理解してください。

 

本商品は日本では販売されていません。今後輸入されることを期待して待ちましょう。

 

フリーランチキンシニア犬用の特徴

シニア犬用は低脂肪なので、カロリー制限が必要な犬にも最適です。歳をっていたり、体重が増えすぎた犬が強い筋肉を維持できるように良質なタンパク質を豊富に含んでいます。

 

シニア犬と太りすぎた犬は関節の問題に苦しむことが多いです。だからカナガンはグルコサミンやMSM(メチル-スルフォニル-メタン)、コンドロイチンなどをたくさん加えました。

 


MSMとは植物由来の天然イオウ化合物で、コラーゲンなど身体をつくるタンパク質に必須なイオウを供給します。

 

イギリスでのフリーランチキンシニア犬用の評判

フリーランチキンシニア犬用の評判

  • とても良い餌だし、価格も頃合いだ。うちの犬たちはとても気に入って、今までの餌にとってかわったよ。
  • 私は11歳になるウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアを飼っています。彼が子犬だったころから、皮膚病に苦しんでいます。獣医に診てもらっても、その効果は短時間しか続きませんでした。ある時ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアの救急Webサイトで、自然な食材を使用したドッグフードに切り替えることで非常に良い結果が出たことを知りました。カナガンはこの内容に最も近いドッグフードに思えました。ドッグフードをカナガンに変えてからは皮膚の状態もかなり良くなって、もう獣医に行く必要はなくなりました。
  • 私たちが今までに出会った中で最高のドライドッグフードです。私たちが飼っている犬は足の上に発疹があり、獣医たちは鶏だけを取り入れたドッグフードを与えるように薦められたのでカナガンを試してみることにしました。結果は良好で、発疹はおさまりました。今はカナガンに「Applaws chicken」(ペットフードブランド)を少し加えて、味に面白味を加えています。
  • 私はウエストハイランドテリアを2匹飼っていて、そのうち皮膚の状態に問題があって毎月注射をしている子にカナガンを与えることにしました。もはや注射が必要なくなり、毛並みが良くなったことをうれしく思います。
  • これは「袋を開けてから空になるまで」犬が食べきってしまう唯一のドッグフードだ!もう食べ残すことはない!どんな飼い主にだってお勧めできるだろう!

 

原材料

新たに調製した骨抜きチキン(27%)、乾燥チキン(27%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、エンドウタンパク、アルファルファ、乾燥卵(3%)、鶏脂肪(1.5%)、チキングレービー(1.5%)、鉱物、ビタミン、グルコサミン(1700ミリグラム/kg)、MSM(1700ミリグラム/kg)、コンドロイチン硫酸(1200mg/kg)、リンゴ、ニンジン、ほうれん草、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、クランベリー、アニス&フェヌグリーク。

 

成分

成分

割合

粗タンパク質

33%

脂質

14%

粗繊維

3.5%

粗灰分

9.5%

水分

8.5%

オメガ6脂肪酸

2.2%

カルシウム

1.99%

リン

1.47%

 

給与量

体重(kg)

給与量(g)

シニア犬

過体重犬

5

75〜120

65〜105

10

90〜190

80〜165

15

110〜240

95〜210

20

135〜285

115〜250

30

200〜380

175〜325

40

270〜475

235〜415

40以上

360〜

315〜

 

総評

ロイヤルカナンなど日本でも有名なペットフードブランドでは古くからシニア犬やダイエット用のドッグフードが用意されています。また、腎臓病やその他の病気に対応した療養食も出しているのもロイヤルカナンです。

 

それに比べるとカナガンのシニア用はやや見劣りするかもしれませんね。ただカナガンは日本では珍しい(唯一と言っても過言ではない)グレインフリー(穀物不使用)なので、そこに魅力を感じる人は試してみる価値はあると思います。カナガンの評判が気になる方はトップページから、各商品の紹介まで目を通してぜひ検討してみてください。

 

 

関連ページ

フリーランチキン
イギリスで大人気のカナガンドッグフード「フリーランチキン」の評判と口コミを紹介しています。日本で販売されている唯一の商品です。犬種や年齢に限らず、どんなわんちゃんでも気に入ると高い評価を得ています。
フリーランチキン【小型犬用】
フリーランチキン小型犬用は子犬(パピー)や体が小さい成犬のために設計されたカナガンのドッグフードです。イギリスでの評判は非常に高く、多くの犬と飼い主に愛されている商品です。
フリーランチキン【大型犬用】
ラージブリードの特徴と評判と口コミをまとめています。大型犬にとって理想的な割合の栄養素と高たんぱく質を備えており、関節のケアにも気を使ったドッグフードです。
スコティッシュサーモン
カナガンのスコティッシュサーモンはイギリスでとれた鮭を原材料に使用したドッグフードです。AmazonUKでの評判はほぼ満足という高い評価を得ています。
カントリーゲーム
カナガンのカントリーゲームはイギリスの猟鳥類(鴨、鹿、兎)を原材料にしたドッグフードです。AmazonUKではほぼ満点の口コミで、多くの犬と飼い主に高い評判を得ています。
カントリーゲーム【小型犬用】
カントリーゲーム小型犬用はより小粒の餌にすることで、小さい犬でも食べやすく作られています。イギリスでとれた鹿・兎・鴨を食材としたカナガンのドッグフードです。
グラスフェッドラム
カナガンのグラスフェッドラムは牧草で飼育された羊の肉を原材料としたドッグフードです。65%が肉で構成されており、高たんぱく質であることが非常に評判が良いです。Amazonの口コミでも高い評価です。
ウェットタイプ【缶詰】
カナガンドッグフードのウェットタイプの商品を個別に紹介します。ドライよりもバリエーションが豊富なので餌に飽きやすい犬に最適です。
原材料と成分比較
カナガンのドッグフードの原材料や成分を商品ごとに比較しています。