バーニーが語るカナガンドッグフードの評判と口コミ

Hell everyone.

 

イギリスで生まれ育ち、数年前に日本で暮らし始めたバーニーです。

 

先日、日本の友人が「カナガンってイギリスのだよね?ぶっちゃけ他のドックフードと比較してどう?なんか面白い評判があれば教えてよ」と尋ねてきました。

 

日本人は何でもかんでも他人の評判・評価を気にするね、と言いたいのをぐっとこらえたよ。しかもドッグフードだ。人間に聞くのではなく、犬に聞くべきだろう。

 

ちなみに、私がイギリスにいたころに飼っていた犬は「うまい!けど、毎日おんなじ味だと飽きるわ!日替わりにしてくれ」ってさ。犬も人間も、舌が肥えると贅沢を言うようになるものです。ああ、今思い出したけど、確かにイギリスではカナガンのドッグフードには何種類かありましたね。

 

イギリス版のカナガンドッグフード3種類

※左から「フリーランチキン」、「カントリーゲーム」「スコティッシュサーモン」

 

冗談はさておき。すでにカナガンのドッグフードを食べさせている人は世界中にいます。自分が飼っている犬に適しているかどうか、彼ら(犬ではなく人間)に聞いてみるのも良いでしょう。今回はまず私が飼っている正宗(イングリッシュ・コッカー・スパニエル)に食べさせた結果と、せっかくだからイギリスでの評判もまとめたので参考にしてください。

 

犬とカナガンドッグフード

※正宗とカナガンドッグフード

 

どちらかと言うと小粒

犬は小型と大型でかなり体格に差があるので、ドッグフードの粒の大きさは非常に敏感な問題です。私が飼っているのは小型の部類なので、比較的小粒タイプを好みます。

 

カナガンドッグフードの粒の大きさ

 

カナガンのドッグフードの粒の大きさは直径約1センチほどです。実はカナガンのキャットフードとほぼ同じ大きさなんですよね笑。私の場合は犬と猫両方飼っているので、うっかり間違って与えてしまうかもしれません。

 

この粒のサイズは大型犬にとって物足りないかもしれません。しかし小型犬にとっては非常に食べやすいサイズだと思います。特に日本ではチワワ、トイプードル、ポメラニアン、マルチーズ、ミニチュアダックスなどの小型犬を買っている人の割合が多いので、結構受けが良いように感じます。

 

臭いと食いつき

キャットフードと比べてドッグフードはそれほど強烈な臭いを発していません。ただそれでも犬の嗅覚はすごいですね。遠くで餌の袋を開けただけで猛ダッシュで近づいてきます。

 

犬がカナガンドッグフードを食べている様子

※正宗 is eating CanaganDogfood.

 

ただうちの犬の場合、結構どんなドッグフードでも普通にガツガツ食べるので、食いつきの良し悪しは変わりありません。おなかのすき具合や、「飽き」の問題さえクリアすれば毎日あげても食いつきは良いです。

 

体調の変化

特になし!少なくとも私が飼っている正宗に関しては、目につくような変化はありませんでした。

 

ただ私以外の口コミを見ると、「運動量が増えた」「毛並が良くなった」という好意的な意見が多いです。一方で、「下痢になった」という不評もちらほらあるようです。

 

あなたも知っているように、犬の胃腸は人間に比べて非常に繊細で弱いです。どんなに優れたドッグフードでも個々の生体に合わないケースはあり得るので、その場合はスパッと止めることが大事です。

 

1日あたりの食費

カナガンのドッグフードは一袋2kgで約4,,000円しますが、高たんぱく質で栄養価が高いので一日に与える量は他の餌と比べて少なく済みます。例えば体重が10kgの犬に与える場合は一日90〜190gですから、一袋で10〜20日ほど持ちます。

 

1日の給与量は各商品の紹介ページに記載してあります。

 

この場合は1ヶ月で2袋必要になります。30日で約8,000円かかることになるので、一日当たりの食費は約270円になります。

 

私はリスク分散と水分補給のために、他社ブランドのウェットフードを混ぜています。ウェットのほうが相対的に割高なので、私の場合は何だかなんだで500円くらいかかっていますかね?ぶっちゃけドライフードよりも、ジューシーな缶詰めのほうが食いつきはいいんですよね(カナガンのウェットは高いのでやめたほうがいいです笑)。その辺はお財布と相談だと思います。

 

>>カナガン【ドッグフード】公式販売サイトはこちら

 

 

ドッグフードの種類

ドライタイプ

商品名をクリックすると詳細ページに移動します。

フリーランチキン

FREE-RUN CHICKEN
フリーランチキン

 

2016年現在、日本で販売されている唯一のドライドッグフードです。平飼いされた鶏の良質の肉を使用したグレインフリー(穀物不使用)の代表的商品です。カナガンの専門家によって設計され、犬の祖先から変わらず必要としている炭水化物・たんぱく質・野菜・植物類の理想的な割合に近づけられています。

フリーランチキン小型犬用

FREE-RUN CHICKEN FOR SMALL BREED DOGS
フリーランチキン小型犬用

 

フリーランチキンの小型犬用です。体が小さい犬(パピー)に最適化された小粒タイプのドッグフードです。カナガンの専門家によって策定された特別なグレインフリーのドッグフードです。正しい栄養素の割合を追及して、炭水化物とたんぱく質、野菜の絶妙なバランスを実現しています。
※日本では販売されていません。

ラージブリード

LARGE BREED
ラージブリード

 

フリーランチキンの大型犬用です。あなたが飼っている相棒に適切な栄養を供給するために作られました。大型犬にとって理想的な比率な動物性たんぱく質が含まれています。さらに、かなりの量のグルコサミンとコンドロイチンは大型犬特有の関節の負担を助けてくれます。
※日本では販売されていません。

ライト/シニア

LIGHT/SENIOR
ライト/シニア

 

フリーランチキンのシニア犬用です。低脂肪なので、カロリー制限が必要な犬にも最適です。歳をっていたり、体重が増えすぎた犬が強い筋肉を維持できるように良質なタンパク質を豊富に含んでいます。
※日本では販売されていません。

スコティッシュサーモン

SCOTTISH SALMON
スコティッシュサーモン

 

特別に選別された魚を用いたグレインフリーのドッグフードです。スコットランドでとれたサーモンは骨を抜かれて新鮮な状態で調理されます。製造工程においては人間の環境基準が適用され、この驚くべき食べ物はニシン、マスと白身魚を混ぜることでさらに魅力あふれる逸品に仕上がりました。
※日本では販売されていません。

カントリーゲーム

COUNTRY GAME
カントリーゲーム

 

イギリスの地方でとれた鴨、鹿、兎の肉を原材料にした野性味あふれるドッグフードです。消化・吸収しやすい良質なタンパク質と自然由来の原材料を使用しています。
※日本では販売されていません。

カントリーゲーム小型犬用

COUNTRY GAME FOR SMALL BREED DOGS
カントリーゲーム小型犬用

 

カントリーゲームの小型犬用です。小さな粒なので体が小さい犬やパピーに最適です。穀物を使用しておらず非常に消化しやすく、また高たんぱく質な天然成分です。
※日本では販売されていません。

グラスフェッドラム

GRASS-FED LAMB
グラスフェッドラム

 

牧草で育てられた羊の肉を原材料としており、質の高いタンパク質と優れた嗜好性が詰められています。グラスフェッドラムに含まれるプレバイオティクスは犬の大腸内における消化活動を助け、健康の維持に役立ちます。さらに、多量のグルコサミンとコンドロイチンが関節のケアをサポートします。
※日本では販売されていません。

ウェットタイプ

ウェットタイプは種類が多いくせに大した情報(評判や口コミ)がないので、以下のページでまとめて紹介をしています。
⇒カナガンドッグフードのウェットタイプ

Free run chicken

フリーランチキン

犬用フリーランチキン(缶詰)

Scottish Salmon

スコティッシュサーモン

犬用スコティッシュサーモン(缶詰)

Country Game

カントリーゲーム

犬用カントリーゲーム(缶詰)

British Beef

ブリティッシュビーフ

犬用ブリティッシュビーフ(缶詰)

British Lamb

ブリティッシュラム

犬用ブリティッシュラム(缶詰)

New Zealand White fish

ニュージーランドの白身魚

犬用ニュージーランドの白身魚(缶詰)

Chicken Hotpot

チキンホットポット

チキンホットポット(缶詰)

Salmon & Herring Supper

サーモンとニシンの夕食会

サーモンとニシンの夕食会(缶詰)

Shepherd’s Pie

羊飼いのパイ

羊飼いのパイ(缶詰)

Venison & Wild Boar Stew

鹿と猪肉のシチュー

鹿と猪肉のシチュー(缶詰)

Turkey & Duck Dinner

七面鳥と鴨のディナー

七面鳥と鴨のディナー(缶詰)

Senior Feast

シニア向けのごちそう

シニア向けの饗宴(缶詰)

Chicken & Wild Boar Casserole

チキンと猪肉の蒸し焼き鍋

チキンと猪肉の蒸し焼き鍋(缶詰)

 

 

 

各商品の詳細情報と評判・口コミまとめ

 

イギリスで最も人気のあるカナガンのドッグフードが「フリーランチキン」です。日本で取り扱われている唯一のカナガンのドッグフードです。ですから日本でカナガンのドッグフードと言えば、この商品のことを指します(2016年現在)。フリーランチキンの特徴※イギリス本家で紹介されている「健康的な食材」の紹介文「フリーランチキン」はカナガンで最初に発売されたペットフードです。カナガンの専門家によって設計され、犬の...

 
 

カナガンのドッグフードは元々小粒タイプですが、この「フリーランチキン小型犬用」はさらに食べやすいサイズにされた商品です。また成長著しい時期に対応できる栄養素の最適量が計算されているのも特徴です。通常のフリーランチキンとは給与量が異なるので注意してください。フリーランチキン小型犬用の特徴カナガンの「フリーランチキン小型犬用」は体が小さい犬(パピー)に最適化された小粒タイプのドッグフードです。カナガン...

 
 

ラージブリードはカナガン一番人気のフリーランチキンを大型犬用に調整したドッグフードです。イギリスでは2014年より販売されていますが、日本では通常のフリーランチキンしか輸入されていません。ラージブリードの特徴大型犬用はあなたが飼っている相棒に適切な栄養を供給するために作られました。大型犬にとって理想的な比率な動物性たんぱく質が含まれています。さらに、かなりの量のグルコサミンとコンドロイチンは大型犬...

 
 

この商品はフリーランチキンの「LIGHT/SENIOR」版です。正確に訳すと「軽い/シニア」と言う意味です。つまり、ダイエットが必要なほど適正体重を超えた犬や、食べ過ぎるとすぐに太ってしまうシニア犬向けと言うことです。当サイトではざっくりと「シニア犬用」と表記しますが、上述した意味も込められていることは理解してください。フリーランチキンシニア犬用の特徴シニア犬用は低脂肪なので、カロリー制限が必要な...

 
 

スコティッシュとは英語でSCOTTISHと表記します。日本語で「スコットランドの」という意味です。つまりSCOTTISH SALMONとは、スコットランド(イギリスを構成する国の一つ)でとれたサーモン(鮭)のことです。イギリスではフリーランチキンと同じようにグレインフリーのドッグフードとして高い人気があります。特にAmazon.UKでの評価はほぼ満点!残念ながら日本ではまだ販売されていませんが、今...

 
 

カントリーゲームは正式には英語でCOUNTRY GAME With DUCK, VENISON & RABBITと表記します。初めは全く意味が分からなかったのですが、DUCK=鴨、VENISON=鹿、RABBIT=兎ということから、GAMEは「猟鳥類」という意味だということが判明しました。つまり、COUNTRY GAMEは「(イギリスの)地方でとれた猟鳥類」ということです。なんとも魅力的なドッグフ...

 
 

カントリーゲーム小型犬用はその名の通りカントリーゲームを小粒にして体が小さい犬が食べやすいように作られたドッグフードです。原材料はイギリスでとれる鹿・鴨・兎が用いられていて、狩猟系の血統をもつ犬に人気があります。値段はフリーランチキンよりも高めです。フリーランチキンは2kgあたり約13ポンドでしたが、カントリーゲーム(小型犬用)は約16ポンドです。日本円にすると500円くらい高くなりますが、それほ...

 
 

グラスフェッドラムは英語でGRASS-FED LAMBと表記します。GRASS-FEDは牧草で飼育されたという意味です。つまり、GRASS-FED LAMB=「牧草で飼育された羊」ということです。グラスフェッドラムの特徴グラスフェッドラムは牧草で育てられた羊の肉を原材料としており、質の高いタンパク質と優れた嗜好性が詰められています。グラスフェッドラムに含まれるプレバイオティクスは犬の大腸内における...

 
 

カナガンと言えばグレインフリー(穀物不使用)のドライフードというイメージが強いですが、実はウェットタイプのほうが充実したラインナップです。ドライタイプが全8種類なのに対して、ウェットタイプは何と、全13種類!しかもかなり洒落たネーミングとイラストでコレクター魂を刺激する商品ばかりです!ウェットタイプも例によって穀物は使っていないし、水分が多いので水をあまり飲まない犬におすすめです。残念ながら日本で...

 
 

※写真はカナガンドッグフードの原材料と成分表カナガンのペットフードはとても高いです。でも価格に見合うだけの原材料や成分、栄養が含まれていれば文句はありません。それに私たちの犬の健康はお金以上の価値があります。そこで今回はカナガンのドッグフードに使用されている原材料と成分をまとめました。特にアレルギーや嫌いなものが含まれていないか、事前に確認しておくとよいでしょう。カナガンのドッグフードには「フリー...