バーニーが語るカナガンキャットフード「カントリーゲーム」の評判と口コミ

カナガンのキャットフード「カントリーゲーム」

 

この商品の英名は「Canagan Cat Country Game With DUCK, VENISON & RABBIT」です。Country Gameと言うと何かの遊びのように思えます。しかし正しくはCountry=国・地方、Game=猟鳥[獣]類という意味です。この場合の「国」はもちろんイギリスですから、「イギリスでとれた狩猟鳥・獣」と言う意味です。狩猟鳥や狩猟獣は、狩り(ハンティング)が認められた動物種を指します。

 

「DUCK,VENISON & RABBIT」はもうお分かりですね。順番に鴨、鹿、兎という意味です。日本ではなかなか食卓に上がる機会はありませんが、イギリスでは結構メジャーな肉です。

本商品は日本では販売されていません。今後輸入されることを期待して待ちましょう。

 

カントリーゲームの特徴

猫用のカントリーゲームは前例のないほど高品質な肉で満たされ、添加物を含まない天然成分で作られたグレインフリーキャットフードです。

 

新鮮な鴨や鹿の肉は人間の食品規格に基づいて生産されています。野菜や植物系原材料も含めて完璧に管理・調理されています。あなたの猫は究極の味を経験するでしょう。

 

イギリスでのカントリーゲームの評判

カントリーゲームのイギリスでの評判

  • かれこれ2年以上カナガンを愛用しているが、やはり以前の餌とは食いつきが違うね。野生の血が湧き出てくるかのように、がむしゃらなんだ。ちなみに、カントリーゲムは新作で、フリーランチキンとは別の物なので注意してくれ。
  • うちの猫はカナガンのキャットフードにあまり興味を示しません。もしかしたらうちの猫がもっと小さな粒のタイプを好むせいかもしれません。だから今は彼の好きなキャットフードとカナガンを混ぜて与えています。
  • 僕は値段的にカナガンを好きになれないけど、猫はお構いなしに愛しているよ。注文してからすぐにいい状態で到着したしね。ありがとう。

 

原材料

乾燥したダック(10%)、スイートポテト、ポテト、新鮮な状態で調理された骨抜き鹿肉(7%)、干しニシン(6%)、 乾燥したウサギ(4%)、エンドウタンパク、乾燥卵(2%)、チキングレイビー(1%)、アルファルファ、サーモン油(1%)、ポテトプロテイン、ミネラル、ビタミン、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ほうれん草、海藻、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、アニス&フェヌグリーク。

 

成分

成分

割合

粗タンパク質

37%

脂質

15%

粗繊維

3%

粗灰分

11%

水分

7%

オメガ6脂肪酸

2.5%

オメガ3脂肪酸

0.8%

カルシウム

2.1%

リン

1.2%

 

給与量

成猫の基準

体重(kg)

1日の給与量(g)

〜2.5

25〜35

2.5〜3.5

35〜45

3.5〜4.5

45〜60

4.5〜

60〜

 

子猫の基準

月齢

1日の給与量(g)

〜2ヶ月

20〜30

2〜4ヶ月

30〜55

4〜6ヶ月

55〜75

6〜12ヶ月

75〜

 

総評

このカントリーゲームが出たのは2015年でしょうか。かなり最近の新作ということでイギリスでのAmazonでのレビューも少なくて残念です。それはともかく、鴨・鹿・兎の肉だって?人間でもなかなか口にできないレアな肉だね笑。こんなのを買ってしまったら、これをおかずにご飯を食べてしまう人が出てくるのではと心配だ。

 

冗談はともかく、狩りをできなくなった猫は野生の肉を欲しているんじゃないかな。こういうレアだけど、猫が本来欲している物が詰まったキャットフードが日本でも出てくるといいね。

 

 

関連ページ

フリーランチキン
カナガンのキャットフード「フリーランチキン」の評判をまとめました。日本で販売されている唯一のドライフードです。グレインフリーで良質な食材を使用しているので栄養豊富です。どんな猫でも相性抜群と非常に良い評価の餌です。
スコティッシュサーモン
スコティッシュサーモンはスコットランドでとれた鮭を主な原材料として作られたカナガンのキャットフードです。グレインフリーで人工添加物が含まれないのにでお腹に優しいです。
ウェットタイプ【缶詰】
カナガンのウェットタイプのキャットフードを紹介します。猫に必須の水分を効率よく摂取できるのと、味のバリエーションが豊富なのでイギリスでは非常に人気があるようです。
原材料と成分
カナガンのキャットフードの原材料は主にチキンを使用しており、主成分はたんぱく質です。グレインフリーなので低カロリーというのも特徴です。